FC2ブログ

いざ日本一へ DeNAベイスターズ

横浜ベイスターズへの日々感じた事への独り言です。相互リンク歓迎です。

指定期間 の記事一覧

本格派左腕 東一本釣り

2017.10.26 (Thu)

冷静沈着なドラフトやったなぁ。いや~セリーグ制覇の勢いに乗って清宮を指名するのか?と思いきや、確率を重視して東の一本釣りはヒットだと思いますよ。

いや~~~野球というスポーツもそうですけど、ドラフトにしても同じで、全てのものって確率なんですよね。
むやみやたらに獲得しにいっても確率が低かったら意味ないですから。
昨年の濱口は、ごくごく珍しい例外ということで・・・・

やっぱり好打者に左は多いですから、それに対応するには左腕が良いわけで、これでもかという位とり続けていいと思うな。
過去の横浜ベイスターズの頃は左に拘り続けて失敗しましたけど、それは左投手獲得を前提にしてって感じに見えましたからね~今のドラフトは、いい投手という前提で、その中で左腕が獲得されている訳で、当時とは違うんじゃないかな?

立命館っていったら、うちでいったら、記憶が間違っていなければ、35年位前にドラフト外で山口というサイド気味の投手がいたんじゃなかったかな?中継ぎで1年くらい投げてた記憶がありますけど。

でもって2位は聞いたことがない神里という外野手、日本生命ですが、これはあの誰だった?柿田だったんじゃなかったかな?
あれでうちと初めて繋がったので、それが無駄ではなかったという結果をもたらしてくれたら嬉しいのですが。
まぁでも2位で獲得する位なので、それなりのものはもってるんでしょうけど、

高校生、大学生、社会人と満遍なく6人投手を獲得しましたが、そうなるやろな?なんといっても中継ぎが疲弊してる状況やし、適切やったんとちゃうやろか。

あと欲を言えばクリーンナップ候補が欲しかったかな?今のチーム事情で、3人以外、代替選手って、スペアが見当たらないんですよね。細川にいきなり過度の期待をすることもでけへんし。

なんか今年、野手はスマートな、そこそこ俊足タイプの選手のような気がしなくもないですけど。まぁもっとも今、チーム内には鈍足が結構いまして、ストレスを感じなくもないですけど。ただそれを含めて、それ以上の仕事をしたのでセリーグ制覇をしたのも事実ですが・・・

ただドラフトの戦略が180度近く変わってきてますね~。もう一切、漏れないですし、そして以前でしたら、ドラフト直前の最終年に活躍した選手ばかりを獲得していましたが、今はトータルで見て成功してるかな?あと最近目立つのは身長が低くても獲得してることですね、昔だったら東、170センチは獲得してなかったんじゃないかな?もう今の野球って身長は関係なくなってますからね。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
応援よろしくお願いします
« Prev  | HOME |  Next »