FC2ブログ

いざ日本一へ DeNAベイスターズ

横浜ベイスターズへの日々感じた事への独り言です。相互リンク歓迎です。

指定期間 の記事一覧

久々にチームが一つになりましたね。

2014.08.31 (Sun)
いや~今日は神がかり的な勝ち方でしたね。これひょっとして?ほんまに事が起きる可能性があるのか?って思えるような展開なんですよ。
ただ条件的には阪神、広島どちらかがこけて、またベイスターズが勝ち続けなくてはいかねいという2つの条件が重ならなくてはならないですが・・・・・・
後半14連戦、ファームでもある程度投げれそうな投手が、まだいますからね。そして筒香が戻ってきたら、かなり打線に厚みができますから。
なんていうんかな?あの~~~表現はしにくいんですけど、ブランコが故障したらグリエルが入り、グリエルが故障したらブランコが戻り、外人が二人いなくなったらソトが大活躍したりと、なんかうまい具合に回転していますね。
更に荒波が故障したら桑原、山崎が調子が悪くなったら白崎というように代わりの選手がどんどん出てきますよ。

1点ビハインドで7回、1死から下園が投手への内野安打、ここから始まりました。これ投手に当たらなければ普通にセカンドゴロでしたからね。
そして問題の桑原への後頭部への死球、いや~~~売出し中の選手ですから、思わず叫んでしまいましたよ。
しばらく動けない状態で、担架でしたからね。いや~それでもその後、ベンチに歩いて戻ったみたいでしたからね。
更に言うなら、「行きます」って言ってたらしいですから。いや~多村に聞かせてやりたいですよ。
一時、球場は騒然となりましたけど、あのあと投げるってキツイでしょうね。
危険球退場で香月が投げる事になりましたけど、もう顔面蒼白、得意のシュートも投げれない状態ですからね。
そして代打、後藤は、これは運以外に何物もなかったでしたね。サードゴロ併殺と思いきやベースの真横に当たったんですよね。ボールが不規則にトンでもないところに飛んで同点、しかもランナー2、3塁。
そして井納の代打、松本、投手は青木で初球、バットとボールが30センチくらい離れて、いや~この押せ押せの場面で確実に点を取らないと、後々絶対影響をしてしまう、スクイズでもと思いましたが、そこは松本、ベテランの域にさしかかろうとしている打者ですから、次の球を叩きつけてショートの頭を超えていきました。
あれはショートがとっても1点入っていたタイミングでしたね。こういう野球なんですよね。昨日山崎がしなければならなかった野球は。
そして次の回、助かりましたよ。国吉が立岡に3-1となり、ランナー一人ためたら、ややこしくなる展開でしたがボール球を打ってくれてセカンドゴロ、これってかなり大きかったですよ。無死1塁か1死ランナーなしかは天と地ほどの差がありますからね。
でもって9回、三上登板、1死から阿部の打球がサードへのファールフライと思いきや、バルディリスが追いかける追いかける、観客席にのぼってキャッチし勢い余って観客席に入ってしまいました。
以前からこういう場合どうなるのかと思っていましたら、あれでもアウトになるんですね。いや~超ファインプレーでしたね。

これで現時点で阪神と5.5ゲーム差、そして次のカードが阪神との直接対決、今シーズンの第一のクライマックス天王山になるんでしょうね。ここで3タテでもされたら即終わりになります。ですからここが今シーズンの中で一番大切なゲームになってくるんでしょうね。仮に3タテでもしたら一気に2.5まで詰め寄りますからね。いや~というかクライマックス狙うんやったら、ここで3タテ以外ないんやろな。

もう少しもうすこしだけ夢を見させてほしいです。だけど阪神さんもタイトな試合してますね。キャッチャー使い果たしちゃって万一同点になったら今成を出さなくてはいけない状態まで行きましたからね。

とにかくこのチームに勝たないと始まりませんからね。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
応援よろしくお願いします

スポンサーサイト



 | HOME |  Next »