FC2ブログ

いざ日本一へ DeNAベイスターズ

横浜ベイスターズへの日々感じた事への独り言です。相互リンク歓迎です。

僕たちのLIFEシフト

2020.01.20 (Mon)
元DeNAの投手、小杉陽太さんの本を読んだのですが、いや~面白かった。読む価値がありますね。

偏見と言われるかもしれませんが、少し前までプロの選手だった人が、ここまでクォリティ高い本を書くとはって感じです。

起業するに至ったのは池田さんと南場さんの影響が大きかったらしく、野球選手であると共に経営者である事を学んだとのことでした。

いや~この球団の選手って、すごく恵まれているんですよね。だってほんの6~7年前まで万年最下位、お客さんは12球団でも1番少ないチームで、どないにもならないお荷物球団だったのが、今やチケットがプレミアム化してる状態ですからね。
その過程を生で見られたんですから。

小杉と同期の藤江とのやりとりが面白かったですね。お互い社会人時代、ヤジを飛ばしてて、藤江はそれに対してベンチに向かって唾をはいていたとのことでしたが、見える見える。あの投手、ベイスターズにないタイプでしたからね。

藤江が一時期チーム事情から抑えを任されていた時期がありましたけど、もう球威とかないにも関わらず打てるなら打って見ろというような顔で強気な投球してましたからね。
うちであぁいうタイプって他にも佐伯がいましたけど、もううちには来ないのかな?

小杉さんの本を読んだあと池田さんの「横浜ストロングスタイル」を今、読み始めましたけど、以前、しがみ付かない本を読んだ時は、もう完全燃焼でやることがなくなった印象を受けたのですが、どうやら、それは建前であって、球団と折り合いが悪くなり、ベイスターズが暗黒時代から強くなる過程で人気が出てくれば出てくるほど、親会社からの経営への指示が増えてきて、自分の思い通りにならなくなったみたいです。

まだ読み始めた段階ですけど、いや~どこの社会でもありがちですよね。
池田さんの功績は例えようがない程、大きいものがあります。そしてその無形の財産は今も引き継いでいます。
初心忘れてしまわなければええねんけど。

そして、そろそろ新チームになってから経験してない優勝という2文字、味わってみたいです。
その為には兵庫県にあるチームに勝ってくれないとならないのですけど・・・・以下自粛


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
応援よろしくお願いします
スポンサーサイト



そういえば鳥谷ってどうなってるんやろ?

2019.11.30 (Sat)
うちの獲得が濃厚って記事も出たけど、なかなか決まらへんなぁ。

うちはうちで鳥谷のスタイルって、うちにない物なので是非獲得したいんですが・・・・

ただ80試合以上の条件は無理やろ?うち柴田もメドがついてるからなぁ。

でもってファームでドラフト前に2人内野手を自由契約したってことは知野が使えると判断したんやろな。

そこらへんの選手の一軍での1打席って、ごっつぃ貴重やからなぁ。

ある程度、経験値積まさなあかん中、試合出場を条件にされたら何処も手を上げんやろ?

ましてや黄金ルーキーもおることやし。そやけど、個人的にど素人の判断になってまうけど、その黄金ルーキーの高校通算本塁打9本って寂しいなぁ。もっとも昔、埼玉だったか、横浜に入った大野って選手70本超えてた選手が全然ダメだったこともありますからね。あっそう考えたら余計にあかんのや?

いや~プロに入ったら、いかに本人が、そこから努力するかですからね。

でもって鳥谷ってどうなるんやろな?このまま何処も獲らないなら引退?そしたらコーチもせーへんのかな?
それはそれでもったいないからなぁ。
うちも伸び盛りの選手多いから、ごっつぃ難しいねんなぁ。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
応援よろしくお願いします

オースティン獲得

2019.11.15 (Fri)

内野手言うてもメインが1塁で、あとはライトとレフトって・・・・・

それでなくても外野は余剰気味やろ?

う~ん、どのような立ち位置になるんやろ?

今季の成績、89試合、打率188で本塁打9本、過半数が長打ですが、日本でやるには打率がある程度の指標になると思うんですけどね。

タイプ的には昔いたロマックになってまうんかな?同じような打者懲りないのかな?

どこまで日本に適応出来るか?ですけど、こちらに来たら過去にやってきたことを捨て去らないと無理かな?

そういうのを杞憂にして、そういうのを覆してほしいんです。

あと鳥谷さんですけど、鳥谷サイドから条件出してるんですね。いや、ほんまかどうか分からないですけど、80試合以上、2年契約って。
精神的支柱になれるかな?って感じに思っていましたが、それ聞いて、あっ必要ないな?こういう選手は獲得してはいけないですよ。

以前、バルディリスを獲得の条件として、そういうのがあったみたいで、走ることができないのに試合に出して難儀しましたからね。

あの時も勝てる試合を、いくつも落としてましたから。その為に。

阪神戦だったかな?かすかに記憶にあるんですけど、サヨナラの場面でセカンドランナーでヒット打ったのにホームに帰って来なかった記憶あるんですけどね。

補強は、このへんで打ち止めなのかな?にしても外野、1番センタータイプ、ごっつぃ多いなぁ。

まぁでも仮に出したとしたら、得てして、そういう選手ほど活躍するという昔からのジンクスがありますからね。このチーム。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
応援よろしくお願いします

高城 再獲得?

2019.11.12 (Tue)
へ動いているんですね。

実際問題、2年前までは普通に試合に出ていましたからね。

濱口専属捕手でしたが、これで投手で縦の変化球を主体とする投手が活きると思いますし、普通に試合に出てくると思います。
これで捕手争いが激化しますけど、それはそれでいいんじゃないかな?

その中で、またそこから漏れた選手で他球団が欲しがる選手を出せばいいんですよ。

あと今日、トライアウトしたそうですけど亀沢なんか、どこかの球団が獲るんだろうか?
うちなんで手を挙げないんだろう?

と思ってもある程度、柴田あたり力をつけてますからね。外野まで飛ぶのか?と見えていましたが、結構、小力がありますからね。

亀沢を獲得するとなると同じタイプの選手が増えてしまうだけなんですね。

内野ですけど、中井なんかいい素材持ってるんですけど、ブンブンと振り回していますけど、コンパクトに当ててチームが勝つためにはどうしたらいいかって考えながらやって欲しいなぁ。
そうしたらレギュラー獲得もあるんだから。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
応援よろしくお願いします

新外人獲得

2019.11.09 (Sat)
ピープルズとう若手の投手ですね、まぁ先発で規定投球、今永だけという状況でしたから。

そういえば大矢さん引き受けた時も、先発ローテが全くいない状態で、外人投手3人がローテに入っていた時期がありましたね。

あの頃はローテ回すにも投手がいない状態でしたからね。

東が今年4勝だけでしたけど、あの当時のベイスターズでしたら4勝もしたら御の字という状態でした。

そういえば三浦と高崎が5勝でチーム最多勝になった時がありましたからね。

それ考えたら当時からの投手陣の状況わかりますからね。

だいたいシーズン85敗くらいして90敗超えて100までいくのかどうか?って年もありました。

これで今年、先発候補、このピープルズと坂本が加入ですので、うまく回したいですね。
またその他にもブレーク予備軍がいますからね。飯塚、阪口、あと怪我復帰組、濱口、東らで回ってくれるでしょ。

でもまだ保険を考えないといけませんからね。投手まだ必要ですし、内野手も必要になってきます。

そこらへんはトライアウトになるんやろうな。どうしてもコスパ考えたらそうなるやろし、実際、トライアウト獲得組が戦力になってますからね。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
応援よろしくお願いします
 | HOME |  Next »